WEB会議は他の形式にはない多くのメリットがある

WEB会議とは、インターネット回線を利用して、自宅やオフィスのパソコンで会議を開催できるシステムです。

このシステムでは、パソコンの使用者同士がお互いに顔を見ながら話ができ、資料やメッセージの共有もできます。



また、無料のシステムを使用すれば、会議を開催するために、料金を支払う必要はありません。


また、有料のシステムなら、費用は発生しますが、会議用の部屋を借りるより、安いことがほとんどです。



WEB会議で使われるアプリは、スマートフォンにもダウンロードできます。

そのため、電話代わりに使うことも可能です。

WEB会議を導入すれば、海外などの遠方にいる人も、無料で会議に参加することができます。

無料のものなら、参加者が多くなった場合、通信速度が安定しないことがあります。それに対し、有料のシステムなら、料金は発生しますが、通信速度は非常に安定しています。
また、料金に関しても、定額制のことが多く、安いことが一般的です。

対面形式の会議では、会議を開催するごとに、部屋代が加算されます。
しかし、定額制のWEB会議では、会議を頻繁に開催しても、料金は一定です。

そのため、経済的な負担が増すことはありません。

海外では、遠方に離れた参加者が会議に参加するために、電話やテレビが使われていることもあります。しかし、WEB会議なら、電話代を負担することなしに、遠方からの参加が可能です。



また、テレビ会議に必要な、複雑な機械設定なども必要ありません。

インターネット上で会議を開くことには、とても多くの利点があります。